偏光

日常のこと、いろいろ。

社会

メモ;政体について

君主制のもとにあっても民主主義は成立しうるか?→君主制の条件は君主が人民の頂点に君臨すること。主権が君主にあること。 逆に、民主主義の条件は、主権が人民にあって、人民に政治的意思表明の機会が担保されていることにある。三権分立が妥当しているこ…

米・イラン軍事騒動と「他人任せ」な意見について

此度の米国とイランの軍事騒動は新聞社も大きくこれを取り上げ、国内外問わず「第三次世界大戦の開戦ではないか」という論調が主流であります。今回の軍事騒動についてその時系列は報道発表がすべてですので、敢えて述べる必要もないでしょう。事の顛末が今…

飛込自殺をする心理の奥底にあるもの

飛込自殺をすることについて、今までとは異なる考えを持つに至ったので、少し書いておきます。 電車のホームから どうして自殺を選ぶのだろう? なぜ電車自殺なのだろう? 承認欲求、「寂しさ」;電車自殺をする心理の奥底 まとめ 電車のホームから 先日、図…

”神奈川HDD流出問題”を考える

「行政文書が大量流出」――。 そんな衝撃的な見出しと共に報じられた、”神奈川HDD流出問題”。今回は、この問題の概況を見てみましょう。 後掲URL・日経新聞電子版「神奈川県、行政情報に大量流出懸念 廃棄機器転売され」より引用。2019.12.06.22:30閲覧。 1…

メモ;記述式問題を採点することの問題点

センター試験改革で揺れ動く世論。記述式問題にさんざん討論されるなか、某者がいよいよ採点事業を一挙に受持つのかと思いきや、その関連企業が火に油を注ぐような格好になり、もはや収拾がつかなくなりつつあるといえます。今回は、その記述式問題、ことに…